サイズだけじゃない!オーダーカーテンの魅力4つと、注文前にやるべきこと

オーダーカーテンはインテリアに興味がある人の憧れの的!近頃はホームセンターやネット通販でも注文でき、以前よりも身近になったと感じる人もいるのではないでしょうか?
しかし、『窓にピッタリなカーテンが作れる』というメリットはわかっていても、値段が高く、注文までに少なからず手間がかかってしまいます。その程度のメリットなら、サイズがあわなくても、手頃な既製品で済ませようと思うかもしれませんよね。でも、オーダーカーテンには、既製品にはない魅力がたくさんあるんです。
そこで、一枚は作ってみたくなる、オーダーカーテンにしかないメリットを紹介します。魅力的なオーダーカーテンで、あなたの理想を叶えませんか?

サイズ調節以外のメリット4つ!オーダーカーテンの魅力に迫る

家具屋などで見かける「オーダーカーテン」。『どんな窓にもピッタリなカーテンを作れる』とは知っているものの、値段が既製品の何倍もすると思うと『多少サイズがあわなくても安いカーテンでいいか……』と思ってしまいがちです。しかし、オーダーカーテンにはサイズ調節以外にも素敵なメリットがたくさんあるんです。既製品で妥協する前に、値段に見合った価値のあるオーダーカーテンならではの魅力を知ってみてください。

お部屋のイメージにピッタリな生地を探せる

既製品だと妥協しがちな生地の種類や色も、オーダーカーテンなら納得できるまでとことんこだわれます。
肌触りの良い綿や通気性の良い麻、汚れにくいアクリルなど、それぞれ長所が異なる生地から設置場所にあわせてカーテンを作れます。また、生地によって発色が少しずつ違うので、色合いや雰囲気を考えつつ、お部屋のイメージにピッタリな生地を探せますよ。

↓こちらの記事では、カーテン選びのコツをお部屋の特徴別に詳しく紹介しています。
どのお部屋にどのデザインがいいのか迷ったら、ぜひ参考にしてくださいね。
■カーテンは部屋づくりの大切なポイント!おすすめの選び方

デザインにとことんこだわれる

左右の裾の端にウェイトを入れてカーテンの広がりすぎをおさえたり、ひだ山を多くとり綺麗なウェーブを出すなど、高級感のある見せ方にこだわったり、タッセルに芯地をいれたり。オーダーカーテンはあなたのお好み次第でデザインを細かくカスタマイズできるのが魅力です。さらに、縫製方法や模様の見せ方にまで細かくこだわることも!
実は、ボーダーなどの横柄が強調されたデザインの場合、既製品だとカーテンを閉じたときに模様が少しずれていることもあるんです。オーダーカーテンなら、どんな模様でも左右の位置をピッタリとあわせてくれるので、こういった心配も無用ですね。左右の模様がきちんとそろっていれば、カーテンのデザインが美しく映えますよ。

機能面を重視したカーテンが注文できる

高さ31メートルを超えるマンションでは、すべてのお部屋で防炎加工を施したカーテンの設置が義務付けられています。
また、リビングなら遮熱や保温、寝室なら遮光や防音など、お部屋によってカーテンに求められる機能が違いますよね。
既製品で機能面を重視するとデザインを妥協せざるをえませんが、オーダーカーテンなら、機能面を重視しつつも気に入ったデザインを探せるので、お部屋に求められる機能にもイメージにもこだわったカーテンを作れますよ。

耐久性も抜群!10年以上現役のカーテンも

オーダーカーテンに使われる生地は既製品よりも厚く、高価な布地を使っているため、定期的にお手入れをした場合の寿命はなんと10~15年程度といわれています。
さらに、部分ごとに糸の強弱を変えたり、裾を3重にしていたりと、熟練の技術でしっかりと丁寧に縫製されているため、型崩れしにくく美しさが長持ちするそう。
一方、既製品の寿命はおよそ3~5年程度といわれているため、既製品のカーテンを何度か買い替えるよりも、オーダーカーテンを設置した方が結果的に安く済むかもしれませんね。

↓家でカーテンをお手入れする方法はこちらで詳しく紹介しています。
大切なカーテンをきちんとお手入れして、できるだけ長く綺麗に保ちましょう。
■気軽に手軽に!お家でできるカーテンのお洗濯!

オーダーカーテンを注文する前にやっておきたいこと

オーダーカーテンのメリットを知ると、注文してみたくなりますよね。しかし、オーダーカーテンの相場は1窓3~15万円程度といわれており、金銭面に余裕がない限り、気軽に注文できませんよね。そこで、オーダーカーテンを注文する前準備についてまとめました。少しでも注文したいと思ったら、前準備を整えつつ店舗に相談してみましょう。

予算と設置場所は考えておく

カーテンの生地は、素材によって値段が大きく変わります。また、窓に設置するカーテンをすべてオーダーしようとするとお金がいくらあっても足りなくなってしまうかも。なんとなくでもいいので予算と設置場所を決めてから店舗スタッフやインテリアコーディネーターに相談しましょう。予算と設置したい場所を伝えておくと、予算の範囲内で最善の提案をいくつか出してくれるので、相談をスムーズに進められますよ。
設置したい場所を伝える際は、お部屋の写真を持っていくと説明しやすくなります。

窓周辺に障害物がないかチェック

多くの店舗では有料でカーテンやカーテンレールを取り付けてくれるサービスをおこなっています。
カーテンを開いたときのふくらみやカーテンレールは、実際の窓よりも長く幅を取るので、近くにエアコンなどの障害物があると取り付けできないかもしれません。そのため、注文前に店舗に相談して、家に来てもらうなどして取り付け可能かを確認してもらいましょう。事前に伝えてなかったり、取り付けの直前に相談してしまうと、追加の工賃がかかったり、取り付けを断られる可能性もあるので、忘れないようにしてくださいね。

ネット通販やセミオーダーも検討に入れる

最近では、取り付けや採寸を自分でおこなうネット通販や、ある程度決められた規格からお好みのサイズを注文するセミオーダーカーテンなど、打ち合わせを重ねて注文するオーダーカーテンよりも安価で作れるショップが多数登場しています。

ネット通販は採寸や取り付けをすべて自分でおこなうため、手間がかかるものの、店舗よりも種類が豊富な上に1万円以下のショップも登場しており、『既製品のデザインでは満足できないけれど、あまり予算をかけたくない』という人におすすめです。

セミオーダーは通常のオーダーカーテンと同じく窓にピッタリなカーテンが手に入りますが、ひだ山の数が決まっていたり、使われている糸が1色だったりと規格がある程度決められているので、オーダーカーテンの入門としてもおすすめですよ。

生地は実物を確認!ネット通販でサンプルを請求するのも◎

カーテンの生地は写真と実物では色味や質感、模様の大きさなどが違って見えるため、カタログの写真やWebサイトの画像だけで決めてしまうと、完成品が想像と違ってしまうことがあります。
高価なお買物だからこそ、少し面倒でも店舗に行って、生地を直接見ながら決めましょう。ネット通販の場合は無料でサンプル生地を送ってくれるところもあるので、サンプルを取り寄せて実物を確認してから注文するといいですね。

海外製のカーテン生地は取り扱いが難しい!?

お部屋を海外風にまとめたいとき、カーテン生地も現地のものにしたいと思うかもしれません。
実は海外製の生地は、天然素材を使用していることが多く、お手入れが難しいというデメリットがあります。
お手入れに失敗してしまうと、ピッタリだったカーテンが縮んでしまうなどして泣く泣く処分することになってしまうかも。
海外製の生地を採用するときは、注文する際にお手入れ方法をきちんと確認しておきましょう。

おさえておきたいオーダーカーテンの注意点

『事前にすべきこともわかったし、いざ注文!』と思ったあなた、ちょっと待った!!自分の思った通りのものが作れる魅力的なオーダーカーテンですが、実はおさえておきたい注意点があるんです。オーダーカーテンを注文する前に、気をつけるべきところも知っておきましょう。

注文してから届くまで時間がかかってしまう

オーダーカーテンは注文を受けてから生地のカットや縫製などの作業がはじまるので、納品までに1週間~10日程度かかるところが多いです。現在住んでいる家に設置するなら、使っているカーテンがあるのでゆっくり待てますが、引っ越しのタイミングでオーダーカーテンを注文するなら、納品日を店舗や業者と相談して、引っ越し予定日より前に設置してもらいましょう。カーテンを設置してもらうときは、他の業者と作業時間が被らないように日時をずらしておくと安心です。

返品・交換には基本的に対応していない

注文された窓にピッタリのものを作るオーダーカーテンは、世界に1つしかないものなので基本的に返品・交換は受け付けていません。そのため、サイズの測り間違いなどが起こると、『せっかく注文したのに使えない』といったことになりかねません。オーダーカーテンで失敗しないためにも、取り付け場所の採寸は複数回おこなって誤差を小さくするか、業者に測ってもらいましょう。業者にお願いするときは、採寸を無料でおこなっているところを選ぶのがおすすめです。

業者を家に上げることがある

オーダーカーテンは業者に採寸や取り付けをお願いすることが多いので、基本的に一度は業者を家に呼ぶことになります。
しかし、自分の家に他人を上げたくないという人も多く、「値段の高さ」と並んでオーダーカーテンの注文をためらわせる要因の一つといえるでしょう。業者を家に上げるのに抵抗がある人は、採寸や取り付けを自分でおこなうか、ネット通販で注文するのがおすすめです。ネット通販を使うときは、測り間違いのないように注意するだけでなく、生地サンプルを実際に見てから注文してくださいね。

まとめ

オーダーカーテンの魅力について紹介しましたが、いかがでしょうか。筆者も以前憧れていたものの、カーテンを切り替えるタイミングがつかめず、当時使っていたカーテンにも愛着があったため、憧れのままで終わっていました。その後、マンションに引っ越すことになり、心機一転、インテリアも新しくしようと、それまでのカーテンはすべて処分。思いきって、オーダーカーテンを注文しました。
マンションでは壁紙や床を変られず、壁に何か取り付けることもできなかったため、お部屋ごとに考えていたテーマにあった空間づくりができるか不安でした。しかし、カーテンのデザインが室内の雰囲気をしっかりまとめてくれたので、どのお部屋も家具を少し工夫するだけで理想の空間にできました。
耐久性も申し分なく、5年経っても綺麗なまま!デザイン面でも耐久面でもオーダーカーテンに大満足しています。今のカーテンに納得していない人や模様替えをしたい人、これから引っ越しを予定している人はぜひオーダーカーテンも選択肢に入れてみてくださいね。

日々の暮らしをもっと楽しむアイデアを公開中!
「インテリア研究所」

掃除や料理などの家事をもっと簡単に楽しくする方法はないかな 」「毎日使うリビングやキッチンを、行事に合わせていつもと違う使い方にできないかな 」など、日々の暮らしをもっと楽しむ方法をお探しでしょうか?

そんなあなたのために、分譲マンションを手がける会社が、いつもの暮らしをより楽しくするアイデアや、家事をスムーズに進めるひと工夫を集めた「インテリア研究所」をオープンしました。

「インテリア研究所」では、

  • 暮らしの研究家によるライフスタイルに合わせた暮らしのヒントや収納術
  • 掃除のプロ直伝!いつまでも住まいをキレイに保つためのメンテナンス方法
  • インテリアの専門家による100件を超えるコーディネートテクニック
  • 日本各地の素敵なインテリアショップの紹介

を学ぶことができます。

「インテリア研究所」を参考に、あなたのライフスタイルにあわせた素敵な生活を実現しましょう。


詳しく見てみる

SNSで最新情報をチェック

暮らしを充実させるアイデアをお探しの方
インテリアやライフスタイル情報を多数掲載