鹿児島市でマンションに住むならどこのエリアがおすすめ?(第2弾)

鹿児島市でどこのエリアのマンションが良いかでお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回は鹿児島市に実際に4年住み、マンション販売をしてきた筆者が4つのエリアをご紹介いたします。鹿児島市でマンションを検討していてエリアに悩んでいる方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

鹿児島市でマンションに住むならどこのエリアがおすすめ?(第1弾)はこちら

 ■おすすめの4つのエリア

  1. 鹿児島中央駅~城西/西田エリア
  2. 荒田エリア
  3. 谷山エリア
  4. 天文館周辺エリア
動画で見るアルファジャーナル

1 鹿児島中央駅~城西/西田エリアについて

鹿児島市の玄関「鹿児島中央駅」の西口周辺から北へ鹿児島アリーナ界隈までのエリアとして紹介致します。主な地名としては、「西田」「薬師」「城西」「原良」です。

※鹿児島中央駅について

鹿児島中央駅は、1日平均乗車人員は、20153人とJR九州の駅では、博多駅、小倉駅に次いで第3位の鹿児島中央駅。(2014年度)駅敷地内には、「アミュプラザ鹿児島」「えきマチ1丁目」など大小250店を超える店舗が密集しており、駅周辺の店舗と併せて鹿児島市の一大商業地区です。鹿児島発進出のビックカメラや東急ハンズなどの店舗が出店しますます便利になり、今後も目が離せません。また駅東口において、住宅・店舗・多目的ホールなどで構成された再開発事業も計画されております。

1-1住環境について

繁華街からほどよく距離があり、ファミリーに人気のエリアです。また、鹿児島中央駅に近いという事もあり、転勤族の方も多くお住まいのエリアです。学校区の人気も高く、鹿児島県の公立高校の中で1番レベルが高いと言われる鶴丸高校もあります。住居・商店・学校・病院・公園等バランスよく点在し、住みやすいエリアといえるでしょう。また、鹿児島西署があり、治安・防犯の面でも安心かもしれません。

1-2交通利便性について

基本的には、車中心です。通勤には車を利用しないと少し不便かもしれません。バス便は、天文館(山形屋・マルヤガーデンズ・市役所)方面からの行き来がありますが、路面電車の利用はできないエリアになります。反面、国道3号線を北へ行くと「鹿児島北IC」がありますので、熊本方面への高速道路へのアクセスは良好です。もちろん鹿児島中央駅には近いので新幹線・在来線の利用は便利です。飲み会や接待でタクシーを使い帰る場合には、1500円以内では帰宅できるのではないでしょうか。

1-3公共施設について

当エリアには、「かごしま環境未来館」「鹿児島アリーナ」があります。「かごしま環境未来館」は、環境について学ぶことのできる体験型施設で、イベントや講座も多く開催されております。「鹿児島アリーナ」は、アリーナに武道場・弓道場・トレーニング室・スタジオ・会議室まであります。

1-4家賃・分譲マンション価格・駐車場の相場について(平成29年2月現在)

当エリアの家賃は、7万円~15万円で1LDK~3LDK(46㎡~86.81㎡)。築年数が浅く、ある程度の広さを求めるとなれば現状分譲マンションの賃貸募集部屋となり、家賃も10万円超となります。新築の分譲マンションは、鹿児島中央駅周辺には販売を行っており、3,230万円~6,280万円で2LDK~3LDK(60.60㎡~101.45㎡)。4,000万円前後の価格帯が多く販売されております。駐車場の相場は、鹿児島中央駅から徒歩約10分のところで1万円前後の相場のようです。より駅周辺となると金額は1.5倍~2倍になります。※不動産ポータルサイト調べ

1-5筆者がおすすめするポイント

筆者が、新入社員の時に上司がこのエリアに家族で住んでいて、何度かお邪魔させていただきました。その時の印象ですが、住まいから歩いてすぐのところに、スーパー、ドラッグストア、飲食店、教育施設があること。夜は、静かで広い歩道が整備されており、安全なこと。出張時や飲み会時には、移動や帰宅のしやすい事が、振返ってみれば当時の上司の決め手だったのかもしれません。分譲マンションが供給されれば、根強い人気で販売が進み、中古マンションも人気のエリアです。


2 荒田エリアについて

鹿児島中央駅の東口から南に行くと、東西に走る大きい中洲通りという道路があります。その中洲通りから南部(西は市電の線路、南部は鹿児島大学、東は国道225号線まで)のエリアを紹介します。地名で言うと「上荒田町」「荒田」「下荒田」「鴨池」となります。

2-1住環境について

鹿児島大学があることで大学周辺には、マンションや、飲食店が軒を連ね天文館に次ぐ繁華街として発展してきました。リーズナブルでおいしいお店も多いため、仕事帰りのサラリーマンやOLも立ち寄ります。鹿児島大学に近い住まいになると少し騒がしいというデメリットもあるかもしれません。また、鴨池や国道225線からは、桜島がきれいに望め、通行の際には目を奪われます。「下荒田」の北部、1丁目には、甲突川と接しており、春は川沿いに咲く、桜並木が鹿児島の春の訪れを感じさせます。1人住まいからファミリー層まで幅広い層におすすめのエリアです。鹿児島市内の南北の中心なので、どこへ行く事にもアクセスが良いので、仕事で市内を車であちこち移動する方には特に良いのではないでしょうか。

2-2交通利便性について

荒田エリアの特徴は、路面電車の便が良いことでしょう。もちろん住む場所にもよりますが、1系統路線、2系統路線いずれかが利用できる可能性が高いです。天文館・市役所方面・鹿児島中央駅方面・宇宿・谷山方面に行くにも非常に便利です。均一料金170円で本数も多いので市民の足として重宝されております。また「中洲通り」を西に進めば、まもなく鹿児島ICに行く事ができます。九州自動車道の利用や、いちき串木野市方面や薩摩川内市方面への移動も便利です。国道225号線は、南へ行けば、指宿・枕崎方面へ、北へ行けば、姶良市方面へ行く事ができます。(途中国道10号線になります。)

2-3公共施設について

ここ近年の一番大きい話題としては、やはり「鹿児島市立病院」の移転です。平成27年5月に移転が行われ、病床は、574床。内科をはじめ、診療科は、28科にわたります。(平成29年2月現在)

鹿児島ユナイテッドFCのホームスタジアムの「鴨池陸上競技場」

プロ野球のオープン戦・公式線の行われる「鴨池野球場」

桜島を眺めながら釣りができる「鴨池海づり公園」

などがあります。

2‐4家賃・分譲マンション価格・駐車場の相場について(平成29年2月現在)

当エリアの家賃は、7万円~15万円で、10万円超の物件は、ほぼ分譲マンションの賃貸募集です。鹿児島中央駅~西田・城西エリアに比べ、多くの物件情報があるため、好みに合わせた選択ができると思われます。新築の分譲マンションは、2,310万円~7,570万円(64.22平米~124.3平米)。市民病院近くになれば、注目度もあり価格が高めです。駐車場の相場は、1万円前後が多いです。※不動産ポータルサイト調べ

2‐5筆者がおすすめするポイント

筆者が新入社員時代に生活したのは、このエリアでした。鹿児島大学の近くの「繁華街:騎射場」で同僚とよく食事を楽しみました。学生が多いこともあり、1Rなどコンパクトな賃貸が多く、家賃も比較的安いエリアでした。このエリアに住むと鹿児島市内の南北への移動がしやすく、非常に過ごしやすい環境でした。


3 谷山エリアについて

以前は、谷山市であり、現在は鹿児島市の南部に位置するエリアです。大型の商業施設の出店が相次ぎますます便利に発展していくエリアです。地名で言うと、「小松原」「東谷山」「西谷山」「谷山中央」となります。

3-1住環境について

谷山エリアの海沿には、多くの企業や工場が出店し、そこで働く方々が多く住居を検討されております。以前は、谷山市であったこともあり、行政機能や買い物・病院とすべて谷山で完結するほど、すべてが揃っています。また、「イオン鹿児島店」を皮切りに大型商業施設の出店が多くみられ、ますます便利な街として発展が続いております。職場が、南部方面の方や、車を2台所有されているファミリーの方にはおすすめです。

3-2交通利便性について

JR在来線の指宿枕崎線と鹿児島市電が利用可能です。鹿児島市電の終点がこの「谷山駅」となります。メインの移動手段が車を利用される方が多いです。ファミリータイプの広さの賃貸は、車2台駐車可能な物件が多く、車2台必須の方には物件の選択肢が多くなるエリアです。

3-3大型商業施設

イオン鹿児島店・N‘SCITYニシムタ、オプシアミスミなど便利な施設があります。スターバックスやアップルストア、トイザらスなど、天文館や鹿児島中央駅に行かずともこの谷山エリアにて休日を満喫できるようになっております。

3-4家賃・分譲マンション価格・駐車場の相場について(平成29年2月現在)

当エリアの家賃は、~9万円までで、面積も広い賃貸が多いのが特徴です。また、車2台駐車可能物件が多いのも特徴のひとつです。新築の分譲マンションの販売が現状なく、直近の物件では、2,500万円~3,500万円の物件が多く、中心地物件と比べると、1,000万円くらいの安く検討ができます。駐車所の相場は、5,000円前後のところが多いです。※不動産ポータルサイト調べ

3-5筆者がおすすめするポイント

筆者は、谷山での分譲マンションの販売を1年前に行っておりました。平成28年にJR谷山駅が高架駅となり、駅前の再開発が始まります。ますます新しい街へと発展し続ける期待感の高いエリアです。主要道路の一部渋滞が気になりますが、線路が高架になることで渋滞の緩和にもつながりますので、ますます住みやすくなっていくでしょう。また、市内中心部に比べ、物件の価格帯が安く、面積の広い物件が検討しやすいため、マンションの購入をお考えの方は、検討エリアを広げても良いかもしれません。

見どころたくさん!鹿児島市南部最大のお祭り「谷山ふるさと祭」

隣接エリア「宇宿・臨港」は子育て世代におすすめです。あわせてご覧ください↓

「子育てしやすい街はあらゆる世代が暮らしやすい街!」子育て視点でチェックする鹿児島市[宇宿・臨港エリア]


4 天文館周辺エリアについて

天文館周辺エリアは、鹿児島市内において一番マンション供給の多いエリアです。「山形屋」「マルヤガーデンズ」をはじめ、天文館アーケードにはさまざまお店があります。鹿児島市の中心地の利便性を享受できるエリアとして、老若男女問わず、人気のエリアです。反面、家賃や分譲価格が高いエリアであり、駐車場が全世帯分取れない物件も多いです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

鹿児島市でマンションに住むならどこのエリアがおすすめ?

 


5 まとめ

今回は鹿児島市に実際に4年間住み、マンション販売をしてきた筆者が4つのエリアをご紹介しました。もちろん他にも人気のエリアはたくさんあります。鹿児島市は歴史・自然に溢れた街です。記事を参考にしていただき、ぜひ自身に合ったエリアを探してみてください。また鹿児島市での生活を満喫してください。

 

鹿児島エリアでお住まいをお探しの方へ

鹿児島県で住まいをお探しのあなた、マンションのモデルルームを使って住まいの情報を集めてみませんか?

モデルルームでは、経験豊富なスタッフがあなたにぴったりな住まいの場所や種類、購入するタイミングを見つけるお手伝いをします。また、キッチンや収納などの最新設備に触れたり、素敵なインテリアコーディネートを見て新しい暮らしを想像することができます。

鹿児島県ならではの生活情報や、住宅購入制度についてもしっかりとご説明します。ちょっと不安な資金についても気軽に相談してみてくださいね。

この機会に、モデルルームを活用して住まい探しを一歩進めてみましょう!

これから住まい探しをはじめる方へ
モデルルームの活用方法を解説