梅雨の楽しみ方。おうち時間が楽しくなる暮らしの彩りアイデア

梅雨の楽しみ方

梅雨の時期は、どんよりした天気に気持ちが左右されがちな時。
雨に濡れたり、そもそも出かける気分になれなかったり、不便に感じることも多いですよね。
しかし、そんな気分が塞ぎ込みやすい時期こそ、自分の心が満たされるような雨の日の過ごした方を見つけたいもの。

今回は、「雨の日こそチャンス」という気持ちで取り組める、梅雨の時期の楽しみ方をご紹介します。


1.手軽にできるお部屋の模様替えにチャレンジ

模様替え

まず一つ目にご紹介する梅雨の日の楽しみ方は、お部屋の模様替えです。

模様替えという、お部屋のレイアウトをまるごと変えるなど、大掛かりなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、今回ご紹介するのはいたって簡単にできるものばかり。
たったワンポイントでお部屋の雰囲気を変えられる、1日でできる簡単模様替えテクニックをお届けします。

●おしゃれなポスター素材を印刷して飾る

壁を飾る

家のなかでも面積が広い壁。ここに変化を加えることで、お部屋の雰囲気が一変します。

なかでも簡単なのが、お気に入りのデザインのポスターを額に入れて飾るという方法。味気ないお部屋を印象的な空間に変えられます。
最近では、おしゃれなアートプリントやポスターを無料ダウンロードできるサイトもたくさんあります。これらを活用して手軽に壁インテリアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

●貼ってはがせるシールでお部屋をリメイク

壁用マスキングテープ・シート

DIYには興味はあるけど、壁にペンキを塗ったり、穴をあけたり、大がかりなアレンジはうまくできるか不安……。

そんな方にもおすすめなのが、マスキングテープなど、「貼ってはがせるシール」を使った模様替えテクニックです。とにかく手軽にできるため、梅雨でおこもり時間が増えた際にも気軽にチャレンジしやすいでしょう。

まず用意するのが、壁紙専用のマスキングテープ。好きな模様を選んで壁の一部に貼るだけで、ガラリと雰囲気が変わりますよ。
窓ガラスなどに使用する遮光用の半透明のマスキングテープは、お部屋のアクセントになるだけでなく、目隠しとして実用的な使い方もできるのでおすすめです。

※壁紙の種類によっては、マスキングテープを貼ることができない場合があったり、はがすときに壁紙を傷つけてしまったりすることがあります。貼ってよい壁紙かどうかを確かめたうえで、まず目立たないところで試してから全体貼るようにしましょう。

マスキングテープを含む壁のアレンジ方法は、こちらの記事でも詳しく解説しています。
合わせて参考にしてみてください。

穴あけ不要!壁面インテリアで“殺風景”から“素敵”な壁にチェンジする方法

●間接照明でおしゃれな空間を演出

間接照明

梅雨の時期は、天気が悪く、室内も暗くてどんよりとした雰囲気になりがちですよね。

そんな鬱屈としたムードを変えてくれるのが、間接照明を取り入れたお部屋の模様替えテクニックです。
なかでも小さなライトが連なった「ジュエリーライト」は、100円ショップでも手軽に購入できるので、ちょっとしたお部屋のアレンジにはもってこいのアイテム。

壁に飾ってみたり、ガラス瓶に入れておしゃれなライトを手作りしたり、幅広い楽しみ方ができますよ。


2. 季節のお花やハーブを飾る

季節の花を飾る

おうち時間が増える梅雨の時期は、美しいものを身近に感じられるようにしておくことで、豊かな気持ちを保ちやすいもの。
そのためお部屋にお花を飾る習慣を取り入れてみるのも、梅雨の日の楽しみ方としておすすめです。

その季節ならではのお花やハーブを飾ることで、旬の自然の美しさを感じることもできますよ。

●センスよくお花を飾る花器の選び方

一輪差し

お花は好きだけど、生けるのは苦手という方は意外に多いのではないでしょうか?
そんな時は、お花を飾る「花器」選びを工夫してみましょう。

お花が簡単に生けられる花器としてまずご紹介したいのが、「一輪挿し」です。
ほかの花とのバランスを考えることなく、一輪だけお花を挿すだけの使い心地が非常にシンプルな花器。小ぶりサイズなので、値段も比較リーズナブルに購入できます。さらに場所をとらないので、窓際などお部屋の色んな場所に飾ることができます。

ピッチャー型花器

次におすすめしたいのがピッチャー型の花器。ざっくりお花を飾るだけでもおしゃれな雰囲気に仕上げてくれるので、お花入門者にもおすすめです。
さらに注ぎ口の部分で自然にお花が傾いてくれるので、お花を生け慣れていない人でも上級者のような美しいカーブが作れますよ。

お花の生け方・飾り方については、こちらの記事でも詳しく紹介しています。
合わせて参考にしてみてくださいね。

おうち時間で手軽にお花を楽しもうー花のある暮らし-

●梅雨を楽しむ初夏のお花

続いては、梅雨の季節にぴったりの初夏のお花を紹介します。

・スモークツリー

スモークツリー

ふわふわの綿のようなシルエットがなんとも可愛らしい「スモークツリー」は、初夏のお部屋のアクセントにぴったりの枝モノのお花。
ひと枝だけでも存在感があり、無造作に生けても絵になるので、お花を生けるのが苦手な方にもおすすめです。

・ホワイトレースフラワー

ホワイトレースフラワー

小さなお花が放射線状に連なって咲き誇る「ホワイトレースフラワー」は、ナチュラルなグリーン系のブーケにもなじみやすい爽やかさの中に可愛らしさのあるお花です。
大人シックな存在感でブーケの名脇役として活躍してくれますが、実は人参と同じ品種なのだとか……。

お花屋さんでも入手しやすく、初夏らしい涼しげな雰囲気を演出してくれます。

・トルコキキョウ

トルコキキョウ

ウェディングブーケなどにも使われるトルコキキョウは、華やかなで優美な印象を持つお花。
一重咲から八重咲きまで咲き方や花のサイズのバリエーションも豊富で、八重咲きの場合は大輪のバラのように豪華に咲き誇ります。

基本的に花の持ちもよいため、夏場であっても長くお部屋で飾って楽しめるというのもうれしいポイントです。

●さわやかな初夏のハーブ

・ラベンダー

ラベンダー

「ハーブの女王」と呼ばれ、キャンドルやルームスプレーなどの香りでも人気を集めるハーブ。
柔らかなパーブルの色合いと落ち着きのある香りで、雨の日が続いて気分が落ち込むやすい時期も、お部屋に飾れば心も癒されそう。

・エルダーフラワー

エルダーフラワー

欧米各地で5〜6月にかけて咲く野の花の一種である「エルダーフラワー」。
小さな白い花がまとまるように咲く姿はとても可憐で、ナチュラルかつ可愛らしい雰囲気が印象的なお花です。

欧米では古くから薬効のある植物として親しまれ、ジャムやシロップの原料としても使われています。

・エキナセア

エキナセア

ネイティブインディアンが薬用として使っていたハーブの一種として知られ、欧米ではハーブティーとして飲まれています。
イガグリ状に盛り上がった中心部を突き出すように花が咲き、花びらがひるがえったような形状が特徴的です。

濃いピンクの鮮やかな花は、雨続きのどんよりとした気持ちをパッと元気づけてくれるよう!


3.お菓子作りを楽しむ

お菓子作り

雨の日が続いて家で過ごす方法に悩んだら、ひとりでも親子でも楽しめるお菓子作りがおすすめです。

しかし普段からお菓子を作り慣れていない方にとっては、なんとなく敷居が高く感じてしまうかもしれませんね。
そこで今回は、お菓子作りビギナーさんや子どもとでも、一緒に作りやすいお菓子のレシピを2点紹介します。

●ぷるんと美味しい濃厚クリーミーな「パンナコッタ」

パンナコッタ

なめらかな舌触りと濃厚な味わいが人気のパンナコッタ。実は混ぜて待つだけで簡単にできちゃうんです!最後にフルーツを飾れば、華やかなデザートに仕上がりますよ。

<材料>カップ3個分

  • 生クリーム・・・200cc
  • 牛乳・・・150cc
  • 砂糖・・・30g
  • 水・・・大さじ2
  • ゼラチン・・・5g

<作り方>

  1. 水にゼラチンを入れ、ふやかしておく
  2. 鍋に生クリーム、牛乳、砂糖を入れ、中火で混ぜながら沸騰直前まで加熱し、火を止める
  3. ふやかしておいたゼラチンを加え、混ぜながら溶かしたらボウルに移す
  4. ボウルの底を氷水に当てて、ゴムべらでゆっくり混ぜながら粗熱をとる
  5. とろみがついたら4を器に流し入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やす

●カフェでもおなじみの人気の焼き菓子「スコーン」

スコーン

イギリスのアフタヌーンティーのお菓子として馴染みのスコーン。実は少ない材料でサクッと作れる手軽さが魅力なのです!

<材料>6個分

  • 薄力粉・・・200g
  • 牛乳・・・100cc
  • バター・・・50g
  • 砂糖・・・大さじ2
  • ベーキングパウダー・・・小さじ2

<作り方>

  1. 【準備】オーブンを200度に余熱しておく
  2. 【準備】バターを1cm角にカットして、冷蔵庫にいれておく
  3. ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れて混ぜる
  4. 2のボウルにバターを入れ、指先ですり合わせるようにしてそぼろ状にする
  5. 牛乳を加えて、フォークでざっくり混ぜ、練らないようひとまとめにする
  6. まな板の上に薄力粉(分量外)を敷き、その上に5をのせる
  7. 厚み3センチ程度の長方形に整え、包丁で6つに切る
  8. 天板にキッチンペーパーを敷き、200度で余熱したオープンで15分焼いたら完成

4. 動画コンテンツを楽しむ

動画

雨降りで外出できない時などに娯楽として重宝するのが「動画コンテンツ」。
最近では、映画やドラマなどさまざまな作品が見放題で楽しめる定額制動画配信サービスが身近なものになっています。

動画配信サービスの料金は月500円台から1,000円前後が相場。さらに専用のデバイスを購入すれば、スマホとテレビ両方でも視聴できるため、シチュエーションに応じて動画鑑賞が楽しめます。
海外で放送している最新のドラマやリアリティショーなどが気軽に楽しめたり、地上波では見られないような豪華なキャストと製作陣によるオリジナルドラマが楽しめたり、豊富なコンテンツを毎月お得な料金で満喫できるのが最大の魅力です。

子どもがいるご家庭の場合は、雨で外出できない日は一緒に動画コンテンツを楽しむというご家庭も多いことでしょう。
そんなシーンにおすすめなのが動画配信サービスを活用した「おうち映画館ごっこ」です。ポップコーンとジュースを用意したらカーテンを引き、お部屋を真っ暗にします。いつもの自宅が異空間になるため、子どもも大人もドキドキワクワク! 特別な気分を味わいながら、映画鑑賞を満喫できるでしょう。

さらにポップコーン豆を購入しておけば、自宅で簡単に手作りポップコーンが楽しめます。
でき立ての美味しさが味わえると同時にキャラメル味やコンソメ味などさまざまなアレンジができるので、子どももさらにテンションアップなはず!


5. ネットショッピングを楽しむ

ネットショッピング

外出を躊躇しやすい雨の日は、外でお買い物が楽しめないストレスも感じてしまうかもしれません。

そんな時こそ、ネット上のさまざまな情報に触れながら、魅力的な商品に出会ってみるのはいかがでしょうか?
おうち時間が増えたことで、プチ贅沢なスイーツをお取り寄せサイトで探してみたり、さまざまなハンドメイド商品に出会えるマーケットプレイスでお買い物をしてみたり、実店舗では出会えない商品を見つけられるのがネットショップの魅力です。

普段は訪れることができない遠方にあるショップの商品やその土地の特産品など、これまで知らなかったモノに触れ、魅力的な商品をみているだけでも雨の日を十分楽しめますよ。


6. おうちトレーニングにチャレンジ

おうちトレーニング

梅雨の時期は、せっかくの休日も出かけられず、家でじっとして過ごすことが多くなりますよね。そのため、運動不足に注意したい時期でもあります!
そんな梅雨の時期は、おうちでゆっくり過ごす時間が確保できる機会だからこそ、おうちトレーニングを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

ここでは、広いスペースがなくても気軽にできる、動きの少ない体幹トレーニングをご紹介します。腹筋や背中、腰周りを含めた体のコアな部分を鍛え、全身の引き締めを目指しましょう。

●お腹周りを鍛える「プランク」

プランク

Plank=板のように腹筋に力を入れて身体を真っ直ぐ伸ばし、フラットな状態をキープするトレーニングです。お腹周りはもちろん背中やお尻、腕といった気になる部分も鍛えることができます。

<やり方>

  1. うつぶせの状態から前腕とつま先で身体を持ち上げる。
  2. 目線は床を見るようにして、お腹を引き締めながら頭の先からかかとまで真っ直ぐな状態をキープ。
  3. 2の状態を30秒キープ。1日2セット実施が目安。

●下半身を引き締める「ランジ」

ランジ

重心を下げ、下半身に負荷をかける「ランジ」は、腹筋&背筋の体幹部分はだけでなく太ももやふくらはぎ、お尻といった下半身を鍛えることができるトレーニングです。

<やり方>

  1. 足を閉じて立ち、手は腰の横に添えるか、胸の前で合掌する。
  2. 片足を大きく一歩前に出す。そのとき足が内側や外側に傾かないように注意する。
  3. ひざが90度になるまで状態を下げ、太ももが地面と水平になる場所で姿勢を1〜2秒キープ。
  4. 前に出した足を戻し、反対側の足を前に出す(以降、繰り返す)。
  5. 左右各10回×3セットが目安。

7. 梅雨を楽しむおすすめアイテム

雨具

雨の日は近所のお買い物さえ億劫になったり、湿度が高く空気がこもった室内で過ごすことが増えることで気分がすぐれなかったり、ネガティブ感情を持ちやすいもの。

そんな雨の日でも気分をあげて、快適に過ごすためのアイテムをご紹介します。

●水をはじくストール

生地表面が撥水加工されている「水をはじくストール」は、雨降りの外出時にさっと肩に掛ければ洋服が濡れないようガードしてくれるため、梅雨の時期には重宝するアイテム。

雨降りの肌寒い日も身体を温め、さらに急に雨が降り出した時も頭からかぶれば、ちょっとした雨よけにもなります。

●おしゃれかつ機能性の高いレインブーツ

最近は女性向けのレインブーツも以前と比べデザインのバリエーションも豊富になっており、フラットシューズやローファーという普段の靴と変わらないようなデザインのレインブーツもあります。

さらに機能性の高い商品として注目したいのが収納袋付きの折りたためるレインブーツです。
これなら外出先で靴に履き替えられるため、室内では濡れたブーツを脱いで、いつも通りのスタイルで仕事をしたり、人と会ったりできるのはうれしいポイントです。

●香りを楽しむルームスプレー

雨の日は換気がしづらいため、室内干しの嫌なニオイが気になったり、よどんだ空気がたまりがちだったりします。

そんな時こそ、ルームスプレーをシュッと一拭きしてお部屋をよい香りで満たしましょう。
香り初心者さんなら、甘さを感じながらもすっきりした爽やかさのある柑橘系の香りがおすすめですよ。

まとめ


梅雨こそ、普段はできなかったことにチャレンジしよう

梅雨の時期を楽しく

ひとりでも家族でも、雨の日に充実した時間を過ごせる方法は実にさまざまあります。
何をするか悩んでしまうほどですが、自分にとって心地よいと思える雨の日の過ごし方を積極的に見つけていきたいものですね。

普段は時間がなくてできずにいたことにもチャレンジしやすいときなので、ぜひ梅雨の時期を有効活用してください!

アルファジャーナルの「今読みたい記事」がメールで届く!

アルファジャーナルの今読みたい記事がメールで届く

アルファジャーナルのメルマガが届く「アルファあなぶきStyle会員light」に登録すると、数ある記事の中から今読みたい厳選記事や、最新情報のメールが届きます。

今すぐ登録して、アルファジャーナルをもっと楽しもう!

     
アルファジャーナルの
厳選記事がメールで届く