住みたくなる街、住吉。地元在住の筆者が「住吉商店街」の魅力を伝えます!

平和記念像

1.魅惑の長崎住吉・中園商店街エリア

サンモール住吉・中園商店街

国道206号を挟んで西側に住吉商店街、そして東側に中園商店街があり、その2つの商店街で『長崎住吉中園商店街振興組合』 として、1979年から運営しています。
どちらも、サンモール住吉、サンモール中園という名前になっています。

ほとんどがアーケードに覆われており、雨の日でも傘をさすことなく、夏の暑いでもお買い物が楽しめます。

歩行者天国また、10:00~18:00は歩行者天国 になりますので、小さなお子さま連れでも、ご年配の方でも、ゆっくりお買い物ができますよ。

商店街の様子生鮮食料品だけでも数多くのお店があり、どこのお店で買おうか・・・正直私も毎回迷ってしまいます。
お客さんとお店の人が『今日のお勧めは?』『このお魚はお刺身でも大丈夫?』などと会話を楽しみながら、アットホームな雰囲気でお買い物ができて、私は好きです。

他にも、衣料品店、本屋さん、ドラッグストア、郵便局、銀行、美容室や病院などたくさんのお店があり、日常生活には全く困りません!!そのお店、そのお店で、お気に入りの商品が見つかりそうですね。

商店街を抜けると、「住吉神社 」があります。
住吉という町名は、住吉神社があるが由縁の町名だそうです。
地元の方々がお参りしている姿も、よく見かけますよ。
住吉神社鳥居 住吉神社

住吉中公園また、商店街の周辺には公園もあります。

こちらは「住吉中公園
いつも綺麗に掃除されていて、遊具もあり、お買い物帰りに子供と遊ぶのにも便利です。
また、歩いて行ける場所に、他にも2つの公園があるので、その日の気分で子供と一緒に選ぶのもいいですね。

街中の利便性だけではなく、のどかな場所もあるのが、長崎住吉・中園商店街の魅力です。

2.地元の人直伝!筆者一押しスポット

いろいろなお店が立ち並ぶ商店街の中で、地元の人から教えていただいた筆者一押しスポットをご紹介します。

2-1 くるりのパン

住吉電停からすぐの場所に、「くるりのパン 」はあります。

くるりのパン住吉店

全て手作りで作られており、小さなお子様でも安心して食べられます。
くるりのパン店内の様子 サバサンド他

たくさん種類があり、目移りしてしまいますね。パン好きの私は毎日でも通いたくなる品揃えです!
この日は店長さん一押しの、長崎県産のサバを使用した「長崎ご当地グルメ」の『サバサンド』 を購入。
オリーブオイルで揚げているので、見た目よりはあっさりしています。
タルタルソースも手作りしているそうで、サバの塩味と新鮮なお野菜をタルタルソースが優しく包み込んでくれていました。

そして食後のデザートには、『レモンケーキ 』も絶品です!
さわやかなレモンの味と、甘味のバランスがよく、生地自体はとてもしっとりしています。
何個でも食べられそうです!パッケージもかわいいんですよ♪
手土産としても、人気があるのも納得です。

また、バゲットなどのハード系のパンもおいしいんです。
食パンから、子供が喜ぶおやつパン、お惣菜パン、ハード系まで揃っていますので、老若男女が楽しめるお店です。
おいしいパン屋さんが家の近所にあるだけで、毎日の楽しみが増えますね。

★くるりのパン★

長崎市中園町6-16小笹ビル1F
TEL095-843-0070
営業時間:10:00~19:30
定休日:月曜日

2-2 海鮮和風くすくす中園店

こちらのお店、実は会社の飲み会でも利用させていただいております。
お店の名前のとおり、まず海鮮が絶品
店内には生簀も完備されています。
鹿児島出身で芋焼酎好きの私は、ついつい焼酎のアテになるものを注文してしまいます。

この日はどうしても『生白子 』が食べたくて、注文。
生白子ポン酢

そして、大好きなお寿司も一緒に注文しました。
お寿司

臭みもなく、口の中でとろとろに溶けていく食感がたまりません!
お寿司のネタも大きくて、ご覧のとおりとっても新鮮です。

海鮮以外での私のイチ押しは、『出し巻きたまご 』です。いつも必ず、注文します。
出し巻きたまご

たまご焼きの味は好みが分かれると思いますが、くすくすのは甘い味です。
癖のない優しい甘さが、食べると優しい気持ちにさせてくれます。

他にも『地鶏のゴロ焼き鉄板 』は、人気メニュー♪
鉄板の上で、ジュージューと食欲をそそられる音を立てながら、提供されます。
そして、柚胡椒がたっぷりと添えられています。
大抵の人はビールにあうおつまみでしょうが、私はやっぱり焼酎です。

くすくすは、掘りごたつの個室もあり、使い勝手は抜群。
家族や友達が集まったときに、家でのおもてなしは準備も片づけも大変ですが、近くにこんなお店があるとみんなでわいわい楽しめますし、個室があるので小さな子供がいても、周りに気を遣わずに楽しめますよ。
またカウンターもあり、もちろんお一人様でも大丈夫です。
「仕事で遅くなったけどお腹もすいたし、お酒も少し飲みたいし。」
なんてときにも、もってこい!のお店です。
家庭的なメニューも豊富にありますし、ふらっと行きやすいお店なので、家の近所にあると入り浸ってしまいそうです。
常連客の中には、女性のお一人様もいらっしゃるようですよ。

くすくす店長さんとお客様店長さんはじめ、スタッフのみなさん、気さくで明るいのでお一人様デビューしたことがない人も、ぜひチャレンジしてください。
ちなみに私が伺ったときには、男性のお一人様と、女性のお一人様がいらっしゃいました。

男性のお客様に写真撮影と、掲載の許可を頂きましたので店長さんと一緒に♪

★海鮮和風くすくす中園店★

長崎市中園町8-11りんごビル1F
TEL095-894-5502
営業時間:17:00~0:00
定休日:不定休

2-3 Bar Amber

アンバー外観最後はおしゃれなバーをご紹介します。
こちらのバーはお客様に紹介してもらって、たまにおじゃましています。
ブルーの扉にライトアップされた木の看板が、ステキです。
そして夜中3時まで飲める、住吉界隈では希少なお店です!

アンバー店内の様子
写真に写っているお酒は、実際に置いてあるもの半分くらいです。
私はシングルモルトウィスキーが好きなので、そのときの気分で頼みます。
ロックにするか、水割りにするかはその日の体調を見ながら、です。

白州 おつまみ

カウンターも、テーブル席もありますので、一人でも、デートでも、そして二次会でも楽しめるお店です。
もちろんウィスキーやブランデー以外にも、季節のフルーツなどでカクテルも作っていただけます。

スイカのカクテルこれは、夏に伺ったときに”すいか”がとってもおいしそうだったので、珍しくカクテルを頼んだときの写真です。

このようにお酒の好みを伝えれば、ステキなマスターがお薦めのカクテルを作ってくださいますよ。
一人でボーっとお酒を嗜むのにも、オススメのお店です。

★Bar Amber★

長崎市住吉町3-7中村ビル1F
TEL095-847-6339
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:不定休

今回ご紹介したお店以外にも、長崎住吉・中園商店街にはまだまだたくさんのお薦めがあります。

ご紹介はできませんでしたが、このエリアの中に実は2つも市場があります。
野菜や果物はもちろん、お惣菜なども豊富にあり、家の近くに大きな台所があるようなもの。
一見「いつもの商店街」に思える場所ですが、何度足を運んでも毎回新しい発見があります。

家の近くに商店街があると、自分で新しい場所を発掘するのも散策の楽しみのひとつ!
お子様ともお散歩してみると、子供の視点で、大人とは違った発見もあるのではないでしょうか。

3.商店街最大のイベント、住吉まつり!

長崎住吉・中園商店街の最大のイベントは毎年10月に行われる「住吉まつり 」です。
商店街が主体となって開催しています。
以前は「住吉まつり」と「住吉くんち(おくんち)」と別々に開催していたそうですが、今は一緒にしているそうです。
※おくんちとは九州北部における、秋祭りの総称。長崎では龍踊(じゃおどり)、太鼓山(コッコデショ)などの出し物(奉納踊り)を特色としています。

メイン会場は住吉中央公園ですが、イオンチトセピアの正面玄関前でも「おくんち」なども開催されます。
長崎くんち(おくんち)は、毎年すごい人で行くだけでもかなり大変なのですが、家から歩いて行ける場所でこういうお祭りがあると、子供も大人も楽しめますよね。
3年に1度だけ、地元の方も熱狂する「太鼓山(コッコデショ)」もあるそうです!

住吉くんち
実物を間近で見ると、すごい迫力ですよ!
屋台もたくさん出ていて、徒歩で行けるので、お酒も飲み放題です♪
もしかしたら、自分のお子様が出し物に出ることもあるかも!

4.住吉商店街からの交通アクセス

住吉商店街の魅力の一つは、交通利便性の良さです。
「路面電車」「JR」「バス」の3つの公共交通機関が使用できる、長崎市の中でも極めて便利な場所に位置します。

4-1 どこでも120円で乗り放題!「路面電車」路面電車

住吉電停 路面電車
九州には3つの都市で路面電車が運行しておりますが、そのうちの一つが長崎市になります。
熊本市、鹿児島市よりも勝っているものが「運賃」です。
どこまで行っても、1回120円で長崎市内を移動できます。


 「長崎駅」から住吉商店街の最寄り駅「住吉」まで約20分。
路面電車は、渋滞に巻き込まれることがないので時間も読むことができ、通勤などにも便利です。
(*路線図は長崎電気軌道ホームページより)

4-2 最短時間でアクセス!「JR(長崎本線)」

JRの住吉商店街からの最寄駅は「西浦上駅」になります。
西浦上駅の様子 西浦上駅までは徒歩約3分の距離です。
「西浦上駅」から「長崎駅」までは約7分。
路面電車同様、時間が読めることはもちろん魅力ですが、路面電車より早く目的地に行くことができます。
運賃は210円。西浦上駅からだど「西浦上駅」→「浦上駅」→「長崎駅」という経路になります。

無人駅になっており、自動券売機と運賃箱があります。
無人券売機 

4-3 本数の多さが魅力の「バス」

最後はバスです。路線バスは長崎バスと、長崎県営バスの2つの路線バスが運行しています。
最寄りの停留所は「住吉バス停」です。
さまざまな路線のバスが通っており、本数が多いので利用しやすいと思います。


「長崎駅」までは約15分、運賃は160円。
渋滞時や交通事情により、JRより時間がかかることはありますが、運賃は安くなります。

また商店街周辺には、商店街が所有している駐車場だけでも300台分あります。
商店街駐車場

他にもコインパーキングが多数点在していますので、友人や親戚が車で遊びにきても安心です。

このように、交通手段は目的によって使い分けができるので、住吉商店街はとっても便利な場所なんです。

ちなみに私は住吉商店街でお酒を飲むときは、運賃の安さに惹かれて自宅からのんびり路面電車を利用しています。
普段は車通勤なので車の移動がほとんどですが、時間に追われていない休日など、電車での移動はディトリップのようで、リフレッシュにもなっていますよ。
(※運賃などの情報は2017年11月現在のものです)

5.住吉エリアに「住まい×商業施設」複合型マンション誕生

そしてこの度、一時閉店したジョイフルサン住吉店と、分譲マンションの複合開発プロジェクトが始動することが、決定いたしました。
アルファステイツ住吉 」は、住吉電停から徒歩1分という立地に加えて、敷地内に「ジョイフルサン住吉店」が併設するマンションになります。
こんなにいろんなお店が揃う場所ですが、それでもやっぱり一度にお買い物できるスーパーは必要不可欠な存在です。

ジョイフルサン近藤社長地域の方々からも期待されているジョイフルサン住吉店について、ジョイフルサンアルファの近藤社長にインタビューをしてきました!

 

Q1.まずは待望のジョイフルサン住吉店の復活について、社長のお気持ちをお聞かせください。

住吉店は当社の中でも最も歴史が古く、長崎市内10店舗の中(住吉店を入れると11店舗)でも核となる店舗でした。
オープンから56年経過した平成28年6月に、残念ながら耐震性の問題で一時閉店を余儀なくされました。
閉店のときにはシャッターが閉まった後も200人を超えるお客様が店の前で待機して下さり、「また帰って来い」と温かく見送って下さいました。従業員も感謝の想いから感極まっていたのを今でも思い出します。
現在もできるだけ早く再オープンして欲しいという有り難いお声を頂きます。
そういった意味でも本当に想いの深い店舗になります。

Q2.住吉店ならでは、の特徴をお聞かせください。

1Fが惣菜や精肉、鮮魚、青果といった生鮮中心、2Fが食品や菓子、酒などのグロッサリー中心のレイアウトとなります。
市場のような鮮度感と買い物のしやすさ(動線)を重視したコンパクトな生鮮強化型のお店となります。
もちろん人気の惣菜などは店内で出来立てのものを提供させていただきます。
コンセプトは「J’s Garden Maruche」Jは「ジョイフルサン」、Gardenは庭に見立てた「地域」、Marucheは「市場」という意味です。

Q3.最後にお客様へメッセージをお願いします。

現在当社は、地域に必要とされる存在になる為、「長崎一身近なスーパーを目指す」というブランドスローガンを掲げています。
特にこの新住吉店は、117世帯のマンションのすぐ下にある、商店街に直結しているという点では、他にない利便性を兼ね備えていると思います。
またそういった物理的な距離だけでなく、温かい会話やサービスが一人一人のお客様に寄り添いジョイフルサンにしかない“モノ”と“コト”をご提供させて頂けるようなスーパーにしていきたいと思っています。
皆様是非ご期待ください。

シャッター街のような商店街が多い昨今ですが、長崎住吉・中園商店街はとても活気のある商店街です。
人と人とのふれあいがそこら中にあふれています。
そんな場所だからこそ、私たちあなぶき興産も分譲マンションを建設したいと思い、今回「アルファステイツ住吉」を建設する運びとなりました。
ぜひ、長崎初の複合開発プロジェクトにご期待ください!!

アルファステイツ住吉の公式サイトはコチラ

6.まとめ

今回は長崎住吉・中園商店街について、私の一押しスポットと、私の考える魅力をお伝えしました。
少しでも多くの方に商店街の魅力を感じていただければ、嬉しく思います。

※本記事の写真・地図については、関係者の許可を得て掲載しております。

長崎エリアでお住まいをお探しの方へ

長崎市で住まいを探しているけど、たくさんある不動産会社の中で何を基準に選べば良いのかが分からない、どのエリアで探せば良いの、などのお悩みを抱えていませんか?

住まい探しを考え始めたら、まずはあなたが住みたいエリアにある不動産の情報収集を行いましょう。
情報収集の1つの手段として、マンションのモデルルームへ行くことは非常に効果的です。

モデルルームに行くことによって、

  • あなたが本当に住むべきエリアが明確になります
  • そのエリア独自の特例や税制を知ることができます
  • あなたにとって最適な住宅の種類、住まいの購入時期を見極めることができます
  • 間取りや欲しい機能など、あなたの希望条件を固めることができます
  • あなたが新築分譲マンションに住んだ場合の具体的なイメージが湧きます
  • 住宅購入までの流れや購入金額など、その場で営業マンに確認することできます

また、最新の不動産情報も確認することができます。

 

長崎市でお住まいをお探しの方は、ぜひこの機会にモデルルームを活用してみましょう!


モデルルームの活用方法を詳しく見てみる

この記事に関するキーワード

SNSで最新情報をチェック

これから住まい探しをはじめる方へ
モデルルームの活用方法を解説