【申請期限は11月末】子育て世帯におすすめ「プレミアム付商品券」の使い方

消費税の増税にともなって、家計の負担緩和・地域の消費下支えのため「プレミアム付商品券」制度がスタートしています。プレミアム商品券とは、対象となる方ひとりあたり最大2.5万円分の商品券を2万円で購入できる商品券のこと。つまり最大25%もお得に買い物ができるというわけです。

そんなプレミアム付商品券は、実は子育て世代の方にこそおすすめのアイテム。
この記事では、子育て世代の皆さまに向けてプレミアム付商品券のお得な使い方と、使用上の注意点を解説します。

「プレミアム付商品券」とはどんな制度なのか(概略)

プレミアム付商品券は「消費税率の10%への引上げに伴い、家計の負担緩和や地域の消費下支えのため、プレミアム付商品券事業を実施(内閣府 プレミアム付商品券ウェブサイト)」とあるように、消費税増税後の消費支援を目的とした施策です。
施策のポイントとしては、下記の通りとなります。

子供ひとりあたり最大2.5万円分を2万円で購入できる嬉しい商品券

プレミアム付商品券を購入できるのは、消費税率の引き上げによる負担が相対的に大きいと考えられる方です。

1.2019年度の住民税(均等割)が課税されていない方

ただし下記に該当する方は対象外です

  • 住民税が課税されている方に扶養されている方(生計を一とする配偶者や扶養親族など)
  • 生活保護を受給している方

2.学齢3歳未満(※)の小さな乳幼児のいる子育て世帯の世帯主

※2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子供

1の方はひとりにつき、2の方は子供ひとりにつき最大2.5万円の商品券を2万円で購入できます。また1と2の両方に該当する方は、両方の立場で購入可能です。

例えば住民税課税世帯で子育て世帯(夫婦2人と3歳と1歳の世帯)の場合、子供2人が対象となる(2に該当)ので合計5万円分の商品券を4万円で購入できます。

住民税非課税世帯(夫婦と3歳・1歳の4人家族)の場合なら、家族4人分が対象(1に該当)となり、さらに子供2名も対象(2に該当)となるので、合計で15万円分の商品券を12万円で購入できます。

購入した商品券は普段のお買い物で利用することで、いつものお買い物がお得になります。使える店舗に関しては、お住まいの市区町村のホームページをご確認ください。例えば香川県高松市のホームページを確認すると、ショッピングモールや、薬局・飲食店、美容室など幅広く使うことが分かります。

よりお得になる!子育て世帯向けのプレミアム付商品券攻略方法

一度で限度額までまとめて購入するか、5,000円単位で分割購入するかを選択できます

また5,000円単位での分割購入も可能です。

商品券の額面 実際の購入金額
5,000円分の商品券 現金4,000円で購入可能
10,000円分の商品券 現金8,000円で購入可能
15,000円分の商品券 現金12,000円で購入可能
20,000円分の商品券 現金16,000円で購入可能

一気に限度額まで買っても使い切れるか不安な方は5,000円単位で購入していく方法を取ると、使用期限までに使い切れず損をしてしまうことは防ぐことができるのではないでしょうか。

お釣りは出ません!商品券と現金を組み合わせて使いましょう

商品券なので、お釣りは出ません。お買い物の時は、手持ちの現金と組み合わせて使用しましょう。今回のプレミアム付商品券の1枚当たりの額面は「500円」なので、組み合わせやすいと思います。

期限までに余裕をもって使い切りましょう

商品券を利用できる期限は、2019年10月1日~2020年3月31日までです。
期限を過ぎると無効となってしまいます。せっかく購入したのに、期限までに使い切れず損をしてしまった……というようなことがないよう、余裕をもって利用しましょう。

子供のために使用するのがおすすめ!

使用期限までに使い切れないと商品券を購入した意味がありません。何に使おうかと迷っていると、期限は意外とあっという間に来てしまうものです。
おすすめの使い方は「子供のもの」を買うこと。

  1. スーパーでのお買い物に
    →子供のお菓子・食材など、お買物の頻度は一番高いのではないでしょうか。
  2. ドラッグストアでのお買物に
    →赤ちゃんのおむつや、子供が風邪をひいたときのマスク等の購入につかってみてはいかがでしょうか。
  3. ご褒美に
    →市区町村によって使用可能なお店は異なりますが、例えば、洋菓子店でケーキを購入したり、本屋で絵本を購入したりといったように、子供へのご褒美に使用するのもいいかもしれませんね。

使用上の注意

  • 商品券の第三者への転売や譲渡、換金はできません
  • 市区町村で使用可能な店舗以外では使うことはできません
  • 転居前の市区町村で購入した商品券は、転居後の市区町村では使えません
    ※転居前の市区町村の引換券を、転居後市区町村で商品券を購入することは可能です
  • 使用可能な期間中しか使えません

商品券を使用することができない商品もあります

  • 金券や商品券(図書カードやおこめ券など)、切手やはがき等には使えません
  • 公共料金の支払い、税金の支払い等には使えません
  • たばこ購入(電子たばこも含みます)にも使えません
  • 現金への換金や、電子マネー等へのチャージはできません
  • 土地・家屋購入や家賃、地代・駐車場といった不動産に関わる支払への充当はできません
  • その他、市区町村が定めるものには使えません

※上記は一例です。使用の際は、事前にお住まいの市区町村のホームページをご確認ください

【シミュレーション】実際のところ、どれくらいお得になる?

スーパーマーケットで5,000円分の買い物をした場合を考えてみましょう。

プレミアム付商品券を持っている場合、支払い方法は現金か、プレミアム付商品券10枚の2パターンが考えられます。

ここで思い出していただきたいのが、プレミアム付商品券を購入するために必要な現金の額。プレミアム付商品券5,000円分を購入するときの、現金での支払額は4,000円でしたね。
つまり5,000円のお買い物をした際にプレミアム付商品券で支払えば、現金で支払うより1,000円分お得になったといえます。

3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯の方の申請の方法

3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯に該当する方は、プレミアム付商品券購入にあたっては申請が不要です。お住まいの市区町村より住民票の住所宛に引換券が手元に届いているはずですので、確認してみましょう。

STEP1.商品券の購入引換券が届く

お住まいの市区町村から、住民票の住所あてに商品券の引換券が送られてきます。

※送付時期等の詳細はプレミアム付商品券のホームページをご確認いただくか、お住まいの市役所等にご確認ください。

STEP2.指定の窓口で商品券を購入

商品券を購入できる期間は、2019年10月頃~2020年2月頃と限りがあります。購入し忘れがないようにしましょう。

 

市区町村で指定された窓口で購入をします。購入に当たっては、購入引換券・購入代金・本人確認書類などが必要になります。購入金額は一度にまとめての購入も可能ですし、5,000円単位で分割して購入することも可能です。

※購入できる期間はお住まいの市区町村によって異なる場合があります。事前にご確認ください。
※市区町村によって販売日が指定されている場合があります。事前に市区町村に確認することをおすすめします。

STEP3.商品券を利用

※利用可能な店舗はお住まいの市区町村によって異なります。利用前に事前に確認しましょう。
※利用期限は、10月1日(消費税率引上後)から2020年3月31日までです。期限内に使いきれるように計画的に利用しましょう。

まとめ

消費増税に伴う施策である「プレミアム付商品券」はお得な反面、注意すべき点もいくつかあります。子育て世帯に該当する方は申請こそ不要ですが、商品券の購入期限・使用期限はありますので気を付けましょう。
上手に使うことができれば、家計の負担も緩和されるのではないでしょうか。お得になった分は、ご家族みんなでお出かけしたり、子供の好きなものを食べさせてあげたり、有意義に使うのもいいですね!

アルファジャーナルの
「今読みたい」厳選記事がメールで届く!

アルファジャーナルの記事をもっと読みたいという方のために、「アルファあなぶきStyle会員メルマガ」では

  • 季節ごとの暮らしの楽しみ方
  • 今実践したい住まいのお手入れ法
  • 模様替えの参考になるインテリア情報
  • 今住宅購入を検討するなら、知っておきたいお得な情報

など、暮らしと住まいのご検討に役立つ記事を、毎月選りすぐってお届けしています。

「アルファあなぶきStyle」に会員登録すると、メルマガの他にもこんな特典が!

  • 素敵なインテリアグッズが当たるプレゼントに応募できる
  • マンション購入資金として使えるポイントが貯まる
  • お住まいの地域に合わせた新築分譲マンション情報がメルマガで届く

年会費・登録料はかかりません。この機会に「アルファあなぶきStyle」にぜひご登録ください。