SNSにアップしたくなる!おしゃれな「褒められバスルーム」で、心も体もリラックス♪

SNSにアップしたくなる!おしゃれな「褒められバスルーム」で、心も体もリラックス♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さんはインテリアにこだわっていますか?日頃からインテリアショップをのぞいたり、instagramなどのSNSやインターネットでインテリアコーディネートやレイアウト事例をチェックしている方も多いのではないでしょうか。
そんなインテリア好きの方でも、つい見落としてしまいがちな場所が「バスルーム」。リビングや寝室などのインテリアは意識していても、バスルームは手付かず……という方も結構多いはずです。
そこで今回は、バスルームをおしゃれに演出するインテリアをご紹介します。ちょっとした工夫で、いつものバスルームが素敵な「褒められバスルーム」に大変身しちゃいますよ!

バスルームをおしゃれに変身させる3つのポイント

SNSにアップしたくなる!おしゃれな「褒められバスルーム」で、心も体もリラックス♪
バスルームは「狭い」「水に濡れる」などの制約があるため、配置できるインテリアが限られています。でも、狭いスペースだからこそ、少し手を加えるだけで印象をガラリと変えることができます。まずは簡単なところからトライしてみましょう。

お気に入りの「ボトル」に詰め替えよう

もっとも簡単にできるのがボトルの詰め替えです。市販のシャンプーやボディーソープなどをそのまま置いておくと、生活感が出てしまう上に、色やサイズもまばらで統一感のない空間になってしまいます。お気に入りのボトルに詰め替えるだけで、おしゃれ度が一気にアップ!色付きボトルや中身が見えないボトルを選べば、詰め替える液体の色に影響されることもなく、より統一感がでますよ。
ちなみにお風呂掃除用洗剤は特性上、専用ボトル以外に詰め替えることができないものもあるので、なるべくバスルーム内には置かず、洗面所の収納などに片付けておくようにしましょう。アイテムを最小限にするというのも、バスルームをすっきりさせるポイントです。

「緑」を取り入れて、明るく爽やか空間に

日本人の多くが、夕方~夜にかけてお風呂に入るそうです。そのため、どうしてもお風呂は暗い印象になりがち。窓がないバスルームの場合も同じですよね。そこでおすすめなのが「観葉植物」。窓辺やバスタブのフチに置くだけで、バスルームがパッと明るく爽やかな空間に!緑を眺めながら、のんびりとお風呂に浸かればやさしくリラックスした気分が味わえます。
バスルームの環境に向いている植物としては、高温多湿を好み、耐陰性のある、たとえば「アジアンタム」や「アスプレニウム」などが挙げられます。緑はほしいけれど、植物のお世話や管理はちょっとめんどう……という場合は、人工観葉植物や造花を選ぶといいでしょう。

イメージに合わせて「カラー」をチェンジ

バスルームのメインカラーといえば、白系やパステル系。最近は茶色や黒などシックなカラーも増えてきましたが、やはり淡いカラーのバスルームという方が多いのではないでしょうか。
そこで提案したいのが、バスルームに好みの「色」を足してみること!たとえばシャンプーボトルをはじめ、バスチェア・風呂桶・タオルなどの色を揃えてみたり、防水ウォールステッカーでアートを施してみるのも素敵ですね。
何色にしようか迷った時は、色彩心理を参考にしてみるのもひとつの手です。温かみをプラスしたいなら「赤」や「オレンジ」、心を落ち着かせたいなら「緑」や「ブルー」というように、イメージに合わせて色を選べば、より心地のいい空間づくりが叶いますよ。

これで差がつく!ワンランク上の演出テクニック

SNSにアップしたくなる!おしゃれな「褒められバスルーム」で、心も体もリラックス♪
先ほど挙げた3つのポイントは、どれもすぐに実践できる簡単なものばかり。もちろん、これだけでも十分おしゃれ度はアップしますが、誰もがうらやむ「褒められバスルーム」には、さらにもうひと工夫必要です。次にご紹介する演出テクニックを参考に、SNSにアップしたくなるようなステキな「褒められバスルーム」を目指しちゃいましょう!

おしゃれも収納も「吊るして」解決

シャワーカーテンや物干し用に設置されているポールや、市販の突っ張り棒をインテリアとして活用してみましょう。S字フックにスポンジやブラシなどを引っ掛ければ、たちまち空中収納のできあがり。さらに2個のS字フックとメッシュカゴを組み合せれば、小物入れが完成します。水切れがよく衛生的だから、スポンジや子どものおもちゃ入れにも最適ですよ。また、観葉植物などを吊るして飾る「ハンギンググリーン」や、ガーデニング用のハンギングバスケットで小物をおしゃれにディスプレイしたカフェ風インテリアもおすすめです。ただし、耐荷重や安全性を考えて、吊るすのは軽いものが原則!くれぐれも重いものは吊るさないよう注意しましょう。
ポールがない場合は、鏡や壁面に吸盤で取り付けられるタイプのカゴやラックもありますので、うまく活用してみてくださいね。

「ケーキスタンド」に可愛くディスプレイ

スイーツやフルーツを乗せる「ケーキスタンド」も、実はバスルームのインテリアとして使えるんです。プレートが段になっていて省スペースだから、狭いバスルームにはもってこい。細々したものをスッキリと片付けられるのはもちろん、上段は子ども用・下段は大人用というような使い分けもできちゃいます。また、小物や雑貨などを置くだけで絵になるので、魅せるディスプレイも簡単!いろいろなものを乗せて自由なアレンジを楽しんでくださいね。

「灯り」や「香り」で五感を刺激

バスルームを思い通りの空間にアレンジできたら、最後は「灯り」や「香り」にもこだわってみてください。電気を消して、完全防水型のLEDキャンドルライトなどを灯せば、より幻想的な雰囲気に。また、お気に入りのアロマを湯船に数滴たらせば、まるでリラクゼーションサロンのようなリッチな気分が味わえます。リラックス効果の高い「ラベンダー」や「ゼラニウム」などのアロマを取り入れることで、その後の睡眠にも良い影響が期待できますよ。毎日は難しくても、“週末”や“疲れやストレスが溜まってきた時”などに、ぜひ取り入れてみてくださいね。

まとめ

SNSにアップしたくなる!おしゃれな「褒められバスルーム」で、心も体もリラックス♪
皆さんにとって、バスルームどんな場所でしょうか。
心を落ち着けたり、考えを整理したり、ダイエットに励んだり、テレビやスマホを楽しんだり。子育て中の方にとっては、親子のコミュニケーションの場でもありますよね。バスルームはきっと、身体を洗うだけの場所ではないはずです。筆者にとっても、かつては最高の読書部屋であり、地獄のダイエット部屋でもありました(笑)
そんな「バスルーム」だからこそ、住まいの大切な空間のひとつと捉えて、インテリアにこだわってみるのも素敵なことではないでしょうか。ちょっとした工夫で、より快適でくつろげるお気に入りのバスルームをつくっていってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インテリアコーディネートの方法で
お悩みですか?

自分の家に合うインテリアを購入したいけれど、いつも悩むのが、買った家具をどうやって配置すれば良いのかそもそもどんなインテリアを選べば良いのか ということですよね。

また、日々使う場所だけに、収納やコーディネート方法がわからなくなってしまいがちなキッチンやバルコニー、和室を「もっと上手に活用する方法があれば良いのに」 そんなお悩みを抱えていませんか?

そこで役に立つのが、あなたの理想のコーディネートを実現する「インテリア研究所」。分譲マンションを手がける会社が、マンションの限られた空間を有効活用してもらうためのノウハウを集めました。

「インテリア研究所」では、

  • インテリアの専門家による100件を超えるコーディネートテクニック
  • 暮らしの研究家による収納術や暮らしを楽しくするためのヒント
  • 掃除のプロ直伝!いつまでも住まいをキレイに保つためのメンテナンス方法
  • 日本各地の素敵なインテリアショップの紹介

を学ぶことができます。

住まいとインテリアについてのお悩みは「インテリア研究所」で解決。
素敵な住まい作りを目指しましょう!


詳しく見てみる

この記事に関するキーワード

SNSで最新情報をチェック

インテリアコーディネートでお悩みの方
コーディネート方法やショップ情報を多数掲載