岡山市、マンションに住むならオススメエリアはどこ!?~西古松・野田エリア編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ようこそ岡山へ!転勤、入学、移住と様々な理由で岡山市へ住むことになったかた、果たしてどのエリアに住むのがベストなのか、悩まれるのではないでしょうか。

今回は岡山市出身の私が、楽しく岡山市を紹介していきながら、オススメエリアをご提案していきたいと思います。

1:そもそも岡山市ってどんな街?

okayamaeki

1-1交通の便が良い!!岡山は鉄道の結節点

なんといっても岡山は鉄道の便がとても良いと思います。JR岡山駅に乗り入れている路線は、新幹線、山陽本線、赤穂線、伯備線、津山線、瀬戸大橋線、宇野みなと線、桃太郎線。なんと8路線が岡山駅に乗り入れています。北は山陰、南は四国、東は東京、西は鹿児島から乗り換えなしの1本で岡山に到着可能です。ちなみに東京までは朝6時丁度の始発に乗れば9時23分に東京駅に到着します!(平成29年1月10日現在)

zikoku

1-2街がフラット、どこまでも自転車でいける。

岡山の街はフラットな土地で、坂が少ないことが特徴です。これはどういうメリットがあるかというと、自転車でいろいろなところまで足を伸ばすことができる、ということです。自転車移動がラクラクなんです。
そして、岡山市中心部には「ももちゃり」というレンタル自転車スポットが点在しています。市内中心部のあちこちで「ももちゃり」が借りることができて(レンタルスポットは35箇所あります!)、どのステーションに返却してもOKなのです。中心部の移動は「ももちゃり」での利用もいいのではないでしょうか。

1-3県立図書館来場者数全国一位

kenritutosyokan岡山県庁の前に岡山県立図書館があります。
この図書館、そんじょそこらの図書館とはスケールが違います。建物の大きさ?もちろんそれもありますが、なんと10年連続来館者数日本一なのです。1年間に100万人以上の方が来館しているそうです(日本図書館協会調べ)。なぜこんなにも人気があるのか。とにかく一度来館してみてください。すごさの秘密が分かると思います。蔵書も130万冊以上ありますよ。

2:5つのオススメ住宅エリア!

そんな岡山市ですが、では住むとなるとのエリアが良いか。

まず岡山市(主に北区になりますが)の中での住居エリアとしては、郊外になればなるほど昔から住む地域住民の横の繋がりが深く、後から入ってきた方にとっては溶け込みにくいかもしれません。ですのでここでは中心部及びその周辺に絞った5つのエリアをご紹介します。 gainen

2-1中心部エリア

岡山駅を中心とした都心エリアです。ビジネス街やショッピングゾーン、商店街など岡山で一番の繁華街となります。
ここは車がなくても生活に便利なエリアであるうえ、総合病院もあることから、シニアの方にも人気があります。また市内中心部にある西川緑道公園は都会のオアシスとして市民の憩いのスポットになっています。sinfo

2-2伊島、津島エリア

文字通り「伊島小学校」「津島小学校」校区のエリアです。
岡山では文京地区として知られていて、周辺には岡山大学をはじめ、多くの大学が集まっています。また大型公園や動物園、プラネタリウムなど休日になると家族連れで賑わうスポットも点在していて、子育てを重視したい方にはおススメのエリアとなります。undokoen

2-3奉還町エリア

岡山駅の運動公園口(西口)側を出てすぐのエリアです。
中心部の中でも昔ながらの下町風情を残した、それでいて、今では若い世代も流入してきているまさにオールドニューな街となっています。この街の中心は奉還町商店街で食料品や雑貨など生活に密着したお店が多く、比較的休日より平日のほうが賑わっているようです。houkancyo2

2-4問屋町エリア

岡山駅から一駅隣の北長瀬駅から、南に徒歩で10分くらい行ったところに問屋町エリアはあります。
昔は問屋街であったこのエリアですが近年、カフェの街として様々なメディアに取りあげられるほど、若い世代が多く集まるエリアとなっています。またマンションを多く建設されており、地元以外からも移り住む方が増えてきているようです。toiya1

2-5野田、西古松エリア

岡山駅より南西に3kmほどのエリアに野田・西古松エリアはあります。
ここはマンションのたくさん建つエリアで住宅地として人気の高い地域です。特に転勤族の方たちにはオススメのエリアだと思います。
このあと、詳しくこのエリアについてご紹介します。

oomotost

3:転勤族の方にオススメのエリア、「野田・西古松エリア」ってどんなとこ?

このエリアはたくさんのマンションが建っています。岡山市でも有数のマンション立地エリアといえます。住宅地として住みやすいエリアであることの現われかもしれませんね。県外から来られたかたで岡山に住宅を検討する際に、まず最初に見ても良いかもしれません。

このエリアの賃貸物件の家賃相場を不動産ポータルサイトなどで、「3LDK」「築30年以内」で検索してみるとだいたい、8.5万円~9万円くらいになります。
また野田・西古松エリアは「大元小学校」校区なります。同小学校は生徒数1000人を超すマンモス校で、校区内の人口及び世帯数も市内では比較的多いエリアとなります。
住民基本台帳によれば、世帯人員は2.16人(2016年8月調べ)でファミリー層が多く住むエリアと推測されるのではないでしょうか。
ですので、家族で引っ越してくる転勤族のかたには、特にオススメできるエリアではないかと思います。

また市内中心部にお勤めの方にとっても、車で10分くらい、自転車でも渋滞の影響がないため20分あれば中心部に着くことは可能です。スーパーや病院、飲食店、銀行など生活に必要なものがなんでもそろっているエリアとしも人気の理由のようです。また大型公園もあり、休日の子育て世代にもうれしい施設が点在しています。
このエリアの特徴として、街の道路の幅が広くとってあることが挙げられます。普段から車を使用する方にとっても不便を感じることの少ないエリアだと思います。oomotopark

まとめ

今回ご紹介したエリア以外にも、岡山市には魅力的なエリアがたくさんあります。
ぜひ岡山の街をゆっくり散策してみてください。その際は「ももちゃり」をオススメします。
そして自分にあったエリアを見つけて、楽しい岡山ライフを満喫してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

岡山エリアでお住まいをお探しの方へ

岡山市で住まいを探しているけど、たくさんある不動産会社の中で何を基準に選べば良いのかが分からない、どのエリアで探せば良いの、などのお悩みを抱えていませんか?

住まい探しを考え始めたら、まずはあなたが住みたいエリアにある不動産の情報収集を行いましょう。
情報収集の1つの手段として、マンションのモデルルームへ行くことは非常に効果的です。

モデルルームに行くことによって、

  • あなたが本当に住むべきエリアが明確になります
  • そのエリア独自の特例や税制を知ることができます
  • あなたにとって最適な住宅の種類、住まいの購入時期を見極めることができます
  • 間取りや欲しい機能など、あなたの希望条件を固めることができます
  • あなたが新築分譲マンションに住んだ場合の具体的なイメージが湧きます
  • 住宅購入までの流れや購入金額など、その場で営業マンに確認することできます

また、最新の不動産情報も確認することができます。

 

岡山市でお住まいをお探しの方は、ぜひこの機会にモデルルームを活用してみましょう!


モデルルームの活用方法を詳しく見てみる

この記事に関するキーワード

SNSで最新情報をチェック